読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

死にたい気持ちをあらゆる方法で表現するブログです。

人と私

人間。

および、私。


私は1つの生物。

一見、正常動作をしているように見える。

気持ち悪い。


生きるのが苦しい。

自殺をしたい。

それは、結局自分の無能を隠し通したいが故なのかもしれない。


姪が21歳で自殺したことにたいして、美しいままで終わる、と表現し、その行為を坂口安吾は肯定していた。私の内心も「美しいままで終わりたい」これに近いのではないだろうか。


私は死ぬと周囲から惜しまれるのだろうか。

私の関心は常に私自身が周りからどう見られているかにある。

考えても意味のないことなのに、なぜか執拗なまでにこの1点には特に執着してしまうのだ。

人がどう行動しているか、それを見て自分の行動を決める。


他人に一度付けられた印象はなかなか変わらない。

だからなりたい自分がいない場合は、自分の中身を周囲にとりあえず隠しておくのだ。

自分の方向性が決まっていないから。


疲れてしまった。